ここは旧ブログです。新しい記事はここにはありません。古い記事は新ブログへ移動中です。


by peregrine_falcon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

タグ

(68)
(67)
(49)
(43)
(43)
(34)
(27)
(15)
(14)
(12)

カテゴリ

■ネットゲーム全般
■ゲーム全般
STEINS;GATE(ゲーム)
■玩具全般

以前の記事

2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

OBLIVION: ゲーム中のロードを早くしてカクつきを減らす方法

ver.1.0 2009-06-08
ver.2.0 2009-06-14 (途中の作業の別の方法を追加。)
ver.3.0 2009-08-22 (わかりやすいように若干文章を加筆。)


・2009-05-30 PCゲーム : OBLIVION, MOD紹介(グラフィック改善系つづき)
 この記事の続きになります。
 ゲーム中のロードを早くしてカクつきを減らす方法は、昔からOBLIVIONをプレイしている人は知っている方法です。

 参考にしたブログの記事。
・ブログ・blauen Himmels 3月 25, 2008 Jaga’s O.R.B and more
 管理人は日本とドイツで育ちアメリカに住んでいる日本人のようです。詳細レビュー系なので参考になるOBLIVIONの記事がたくさんあります。他の記事も面白いです。ブログまるごとお勧めです。


 ゲームのプレイ中にはある一定の距離をキャラが移動する度に新たな樹木や岩や建築物の地形データを読み込み、草や花はランダムに新規に作成され配置されます。
\Oblivion\Dataにある圧縮ファイルの「Oblivion – Meshes.bsa」と「Oblivion – Textures – Compressed.bsa」を非圧縮ファイルに変換すると、データをロードする際にPCのCPUが圧縮ファイルを解凍する時間が無くなるため「Loading area...」とメッセージが表示されるゲーム中のロード時間がとても短くなり、フィールドを走っている時の樹木や岩や建築物のロードによるカクつきが大幅に減ります。ただしOBLIVIONを起動する時のロードは若干長くなります。





<続きを見る>


この作業は何のためにやるのか
 圧縮されているTextureとMeshのbsaファイルを非圧縮bsaに変換して、PCのcpuがゲーム中に圧縮bsaファイルを解凍する時間を無くします。高性能なcpuを使用している場合は必要の無い作業です。


条件
・「圧縮ファイル」などコンピューターの基本的知識を持っている
・HDDの空容量が十分にある。
・(本来ならCドライブにはWindows以外をインストールすべきでは無いのですが、CドライブにOBLIVIONをインストールしている場合は作業後にCドライブの空き容量が半分以上あること。Windowsをインストールしているドライブの空き容量は2/3から3/4の空き容量があることが望ましいです。)
・作業に失敗するとOBLIVIONまたはOSの再インストールをしなければならない可能性があります。Windowsの基本的な知識を持っているならば作業に失敗することは考えられませんが、自己責任でお願いします。


00) OBLIVIONを起動してフィールドを走り回り、エリアのロード時間の長さとカクつきの度合いを確かめます。OBLIVIONを終了させます。
 作業を始めます。PCのスペックが高くないなら、作業に関係ないアプリケーションを出来る限り終了させてください。

01) 作業に失敗した時のために、\Oblivion\Dataにある「Oblivion – Meshes.bsa」と「Oblivion – Textures – Compressed.bsa」をコピーしてバックアップします。

02) 空き容量の大きいドライブに作業のための「Oblivion – Meshes.bsa」という解凍するbsaと同じ名前のフォルダを作ります。


圧縮された「Oblivion – Meshes.bsa」を非圧縮bsaに変換します。


 途中の作業の03)から06)を二通りの方法を書きますので、自分の好きな方法を取ってください。(kagebaraさん、アドバイスどうもありがとうございます。)


A
03) \OblivionにあるOblivionModManager.exeを押してOblivion Mod Manager(OBMM)を起動します。

04) OBMMの画面右側にあるUtilitysを押してBSA Browserを起動します。

05) BSA Browserの画面左下のOpenを押し、\Oblivion\Dataにある「Oblivion – Meshes.bsa」を指定し、Extract all を押します。
別ウィンドウが開きます。
Select folder to unpack achive toは02)で作った「Oblivion – Meshes.bsa」フォルダを指定します。フォルダを指定すると自動的に解凍が開始されます。解凍には時間がかかります。


B
02) BSA Commanderをダウンロードします。
■The Elder Scrolls Nexus BSA Commander

03) bsacmd.exeをクリックしてBSA Commanderを起動します。

04) Openを押し、\Oblivion\Dataにある「Oblivion – Meshes.bsa」を指定し、Unpackを押します。
Destination dirは02)で作った「Oblivion – Meshes.bsa」フォルダを指定します。3つあるチェックには触らずにUnpackを押すと圧縮されたbsaファイルが解凍されます。
解凍には時間がかかります。BSA Commanderのウィンドウが真っ白になってしまっても大丈夫です。

05) 解凍が終わったようならBSA Commanderウインドウの右上のXを押してBSA Commanderを終了させます。(BSA Commanderの操作はとても簡単ですが、パラメーターのチェックをどのようにしても非圧縮でPack出来ませんでした。古いバージョンなら可能なのかも知れません。)


AまたはBの方法で圧縮ファイルを解凍しました。


06) \OblivionにあるOblivionModManager.exeを押してOblivion Mod Manager(OBMM)を起動します。OBMMを使用していない人はいないはずです。

08) OBMMウィンドウの右側にあるUtilityを押しBSA creatorを起動します。

07) BSA creatorウィンドウの左下にあるNo comprressionは触らずそのままにして、右下のAdd folder(s)を押し、03)で作った「Oblivion – Meshes.bsa」フォルダを指定し、右下にあるCreateを押します。(オリジナルの圧縮されたbsaファイルに非圧縮したbsaファイルを上書きします。オリジナルのbsaファイルは01)でバックアップをしてあるはずです。)そうすると圧縮せずにbsaファイルにパッキングしてくれます。
 パッキングが終了したらOBMMは確実に終了させてください。

08) これでmeshのbsaファイルは非圧縮になりました。
解凍されたファイルが展開された「Oblivion – Meshes.bsa」フォルダは削除してください。
 OBLIVIONを起動してフィールドを走り回って、エリアのロード時間の長さとカクつきがどれだけ改善されたか確かめてください。

 「Oblivion – Textures – Compressed.bsa」は同じように同名の「Oblivion – Textures – Compressed.bsa」フォルダを作って作業してください。

作業前の圧縮bsaのサイズ
Oblivion – Meshes.bsa : 655,670KB (0.625GB)
Oblivion – Textures – Compressed.bsa : 1,189,276KB (1.134GB)

作業後の非圧縮bsaのサイズ
Oblivion – Meshes.bsa : 1,373,880KB (1.32GB)
Oblivion – Textures – Compressed.bsa : 2,020,877KB (1.927GB)


 自分の環境ではカクつきはほぼ無くなりました。「Qarl's Texture Pack III」に戻しても大丈夫かなあといった感じです。


[PR]
by peregrine_falcon | 2009-06-08 01:53 | ■ゲーム全般